悟りの体験

★悟った人の体験談(2022.01.18)

2022年1月18日

アートマ・サクシャトカラ体験

✨アートマ・サクシャトカラ体験✨

🙏ナマステ パラムジョッティ シャラナム 🙏

⚡私はハンマコンダのラジータです。昨日の夕方、私は町のある信奉者の家を訪れましたが、そこではシュリ・バガヴァンのシュリムルティからハチミツ、ターメリック、クムクムが現れてきていました。

⚡あるシュリムルティからはターメリックが、別のシュリムルティからはクムクムが、パドゥカからはハチミツが出ているのを見続けているうちに、すべての奇跡が同時に起こっていることに途方に暮れていました。私はとてもとても幸せな気持ちになり、そこで起こっている光景に驚きを感じました。私はシュリムルティの前に立ち、しばらくの間祈りを捧げました。私のハートの中で、すぐに小さな振動を感じました。それだけでした。私の中にとてつもない静寂が訪れました。内側には何もなく、ただすべてが空っぽでした。何も思い出せないので、祈ることすらできませんでした。私の中には絶対的な「シュニャム」(無)がありました。

⚡シュリムルティの中の「アンマ」を見たとき、「アンマ」という言葉が「マハーマントラ」のように聞こえました。同様に「バガヴァン」という言葉も「マハーマントラ」のように聞こえました。それは最高の感覚であり、私は完全に空っぽでした。
私は「空の箱」のようでした。そしてその箱の名前は「ラジータ」です。

⚡そこに座っていた1時間半の間、私はただ一つの考えもなく、ただ「純粋な意識」だけがありました。門に向かって歩いていくと、一歩一歩の歩みが最高の喜びに感じられました。それは何という体験だったのでしょう….、匂いも感覚もすべてが特別で、今もその状態が続いています。

⚡「私」と呼ばれる人がその人の中からいなくなったとき、人間はなんと美しく、偉大な体験をするのだろう!と思いました。シュリ・アンマ・バガヴァンがその状態を私たちに与えるのに、一瞬の時間もかかりません。それは、シュリ・アンマ・バガヴァンの純粋な思いやりと愛によって起こるのです。いつつながるのか、いつ起こるのか、誰にもわかりません。

🌹私の愛するシュリ・アンマ・バガヴァン、この素晴らしい状態を祝福してくださり本当にありがとうございます🌹。

🙏シュリ・パラムジョッティにアナンタ・コティ・プラナームズ🙏

(訳者:松山)

バガヴァット・サクシャットカラ 体験

🔔バガヴァット・サクシャットカラ 体験🔔

🔆ナマステ シュリ・アンマバガヴァン シャラナム🔆

🔆今日、私たちのカキナダ寺院で、シュリ・アンマバガヴァンがサンクランティ祭(太陽祭)の日に贈り物を授けてくれました。

🔅私たちの寺院の奉仕者であるナジェスワラ・ラオ・ジは、鉄の箱に入ったラドゥー(球形のお菓子)をシュリ・アンマバガヴァンに捧げました。1時間半後、私たちはその箱から3つのラドゥーを取り出し、プラサーダム(お供え物)として信奉者たちに配りました。

🔅それから私たちは外に出て、しばらくして戻ってきて、シュリムルティにアルティを捧げました。すると、ラドゥーが1つだけ箱から外れていて、そのラドゥーに小さな噛んだ跡があるのに気づきました。シュリ・バガヴァンが私たちのお供物を受け入れ、サンクランティの前夜に私たちを祝福してくださったのだと、私たちは最高の喜びで飛び上がりました。

🌹この素晴らしい奇跡を与えてくださった、シュリ・アンマバガヴァンに、無限の感謝を申し上げます🌹

🔅アーナンタ・コティ・プラナームス・ シュリ・アンマバガヴァン

(訳者 中川)

本日の写真

テレグラムグループへのお誘い

悟った人の体験(アトマ・サクシャトカラ体験)と、ディバインの物理的顕現の体験(バガヴァット・サクシャトカラ体験)が、毎日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により英語でテレグラムにアップされます。
シュリ バガヴァンの臨在と祝福をとても強く感じます。ぜひどうぞお入りください。

Telegram
Family of the Great Compassionate Light‐Gifting Awakening‐International
https://t.me/The_Great_Compassionate_Light

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)