悟りの体験

★悟った人の体験談(2022.02.06)

アートマ・サクシャッカーラ体験

これは、ディクシャ・ヤグニャ後の私の人生の状態です。私の愛するシュリ・アンマ&バガヴァンと初めて関わった日から、私の人生の変化は絶え間なく続いています。シュリ・バガヴァンがこのメンバーシップを始めてから、すべてが光の速さで動いています💥💥💥💥。

愛するシュリ・バガヴァンとの授業は、とても物理的な体験でした。今、私の人生や環境の中で何が起ころうとも、何の葛藤もありません。何が起こっても、私はすぐに解決策を見つけます。私は恐怖を感じません。私は人生の大半を、失うこと、見捨てられること、そして死を恐れて生きてきました。今この瞬間、私は恐怖を感じることなく、非常に深い信頼感だけを感じています。シュリ・アンマとバガヴァンのパワフルなプレゼンスが、私の人生の毎日を包んでいます。

マインドは沈黙しています。困難があっても、喜びと深い感謝があり、実際に何の思考もないかのように、すべてが容易で恩寵とともに流れていきます。そして、思考があっても、私は思考に関与しません。私は何も考えてさえいない気がします。委ねの状態、リラックスした状態が自然になっています。チャージの解放は明らかで、どんなストーリーにも同一視することはありません。すべてはただあるのみです。明らかな困難に直面しても、深い落ち着きがあり、それらはすぐに消えていきます。

感情は高まりますがすぐに戻ります。もはやどんな引っ掛かりもありません。すべてが、私の側では努力することのない自然な出来事のように感じられるのです。長年、多くの心の重荷を背負って生きてきましたが、今はとても軽く感じます。何事にも楽しみがあります。自分の人生も、周りの人の人生も、ただ完全に受け入れ、楽しむプロセスとして捉えています。主にある感覚は、すべての人、特に私の最愛のアンマバガヴァンに対して、毎日絶え間なく感謝の気持ちを抱いて生きていることです。

他者を感じ、体験しているとき、そこには愛だけがあります。そのため、私は受容と慈愛に基づいた関係性を生きるようになりました。私の親族は、愛を与えたり受け取ったりするために私を求めますが、私はあたかも彼らであるかのように親族を体験します。以前は、重荷や傷、罪悪感から関係性を築いていました。今は、罪悪感、同一視、執着は一切なく、まるで他人事のようです。被害者や加害者というものは存在しないことがわかり、私は罪悪感なしに関わることができるように解放されました。

以前は、愛と受容を求めて、他人を喜ばせることをとても気にしていました。今では、愛は外側にあるのではなく、内側で、すべてのものの中で単に体験するものです。それは、たとえ私が否定的だと考えていたものであっても、すべてのものの中に、ディヴァインを見ることです。ディヴァイン・プレゼンスが私を包み込み、すべてがそのままで完璧に感じられ、何も変えたいという欲求を感じません。たとえ願望があったとしても、渇望や切望はなく、それに執着することもありません。

深い安らぎがあり、過去を変えようとか、未来に執着する気持ちはもうありません。どこにいようと、誰といようと、私は今この瞬間を楽しんでいます。もはや、もっとやらなければという焦りはなく、ただ存在することを楽しんでいます。私はそれぞれの経験を深く受け入れ、何の疑問も持たずに生きています。以前は、それぞれの体験にストーリーを作っていました。今はストーリーも思い込みもありません。物事を変えたいという欲望や落ち着きのなさもありません。

私の最愛の両親、先生方、私のディヴァインであるシュリ・アンマバガヴァンに対する感謝の気持ちは、日を追うごとに深くなっています。彼らは私の魂とハートに触れ、愛と存在、意識の新しい次元への扉をたくさん開けてくれました…私は最も幸運な存在で、まるで自分が大富豪で、繁栄して、豊かであるかのように感じます。それは、私が銀行に無限の資産を持っているからではなく、私たちがこの世に生まれてきたときに一緒に持ってきた富をとても簡単に見ることができるからです。

このつながりはとても素晴らしいもので、無限であるため、価値をつけることはできません。もし地球上のすべての人がこの体験をする機会があったら、何の努力もなしに、ただ最愛のシュリ・アンマとバガヴァンの存在によって、深い解放が世界を一変させると確信しています。これは私が今まで受け取った中で最大の贈り物です。大いなる慈悲の光であるシュリ・アンマバガヴァンに心から感謝します。深く、永遠に感謝し、あなたの蓮の御足元に委ねます♥️♥️♥️🙏🏻🙏🏻🙏🏻 ♥️。

ダリア・ダニエラ・レオン(ベネズエラ)

(訳者:寺田)

バガヴァット・サクシャットカラ 体験

🌹 バガヴァット・サクシャットカラ 体験🌹

ナマステ🙏
シュリ・アンマバガヴァン シャラナム🙏🙏

私は当初からバガヴァット・サクシャットカラ に参加する機会に恵まれました。私はいつもアンマバガヴァンに、私の家で物理的な奇跡を目撃できるよう祝福してくださいと祈っていました🙏

昨日はバガヴァット・サクシャットカラの日でしたが、私は体調が悪く、プラサーダムを用意することが出来ませんでした🙏

私の愛するバガヴァンは喜んでミルクを飲み、ボンダ(ポテトスナックの揚げ物)とケーキを召し上がりました😍😍🙏🙏🙏🙏

私はこの喜びを表現する言葉がありませんでした。この素敵な体験を与えてくださったアンマバガヴァンに心から感謝しています🙏🙏🙏🙏

ジェイボロ ・アヌグラハプラダータ(祝福を与えるお方)・パラムジョッティ・バガヴァティ・バガヴァン・キー ジェイ🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏🙏

ラーサ・ラムダス ジ
トゥリスール

(訳者:中川)

本日の写真

悟った人の体験(アトマ・サクシャトカラ体験)と、ディバインの物理的顕現の体験(バガヴァット・サクシャトカラ体験)が、毎日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により英語でテレグラムにアップされます。
シュリ バガヴァンの臨在と祝福をとても強く感じます。ぜひどうぞお入りください。

Telegram
Family of the Great Compassionate Light‐Gifting Awakening‐International
https://t.me/The_Great_Compassionate_Light

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)