悟りの体験

★悟った人の体験談(2022.01.25)

アトマ・サクシャトカラ体験

🔔ナマステ、シュリ・アンマバガヴァン、シャラナム🔔

⚜️アーンドラ・プラデーシュ州カキナダの、マハーラージ・クマールと申します。シュリ・バガヴァンは、私に体外離脱体験(OBE)をくださいました。それは、鳥の眼で見る、という体験です。その時私は、空を飛ぶ鳥になっていました。鳥のように、私は上空から360度を見渡し、眼下の全てを4方向から観察していました。

⚜️この体験の後に私が得た認識 - 創造はその初期設定においては完璧で無条件だ、でも、人々の振る舞いには条件付けを与えるような偏狭さがあり、人々の振る舞いによってジャッジが相手に伝播している。

⚜️さらに、その鳥は、その飛翔を楽しく味わいながら、ひな鳥たちを世話しながら、そして食べ物がないかと下を見ながら、風の向く方向へただ飛んでいました。私はこの美しい創造物を見ながら、鳥はどれだけ美しく生きているのだろう、そして、私たちは人生の中でどれほどの自由を体験できるのだろう、と思いました。

⚜️その自由の中には、全てがあるのです – 理由のない愛、平安、喜び…これらは単なる言葉ではなく、実際に体験してみると、完全な「酩酊状態」とも言える、最高に素晴らしい幸せと喜びがありました。その意識の状態の中に、言葉では言い表せない、体験することしかできない至福、平安、感謝がありました。

⚜️その「鳥の眼」は続きました….私はどんどん高く飛び、「他の領域」に入りました。そこで私は、古代の聖人たち、賢者たちに会いました。インドのみならず他国の方達たちもいらっしゃいました。私は彼らと話し、彼らの考えや意図、彼らがどんなふうに働いているのか、何が彼らの喜びなのかを理解しました。この酩酊状態の間、私が人生で抱える問題は、経済の問題であれ、家庭や、ビジネスその他の問題であれ、一切私に触れることはできませんでした。私は全く、問題に心乱されることはありませんでした。私はその意識の状態に絶えず出入りしていました。

⚜️私の日々の暮らしの中で、シュリ・バガヴァンは、その「鳥の眼」とは違うOBEをくださいました。シュリ・バガヴァンは、いつ電子メールを送信し、いつ待つべきか、教えてくださいます。そのアドバイスに従わないとき、私は批判され、そのアドバイスに従って最も緊急のメールを送信するのを止めるとき、ネガティブな結果にはなりません。

⚜️ダルマにおいて、私は質問を持ち、そしてその回答もいただきました。私には一切知識のない内容でした。極度の葛藤は解決され、根本的な質問は消えました。

⚜️私が強く感じるのは、私がシュリ・バガヴァンの手を握っているのではなく、シュリ・バガヴァンが私の手を握ってくれている、ということです。シュリ・バガヴァンの至高の愛のために、全てが私に降り注がれていました。

⚜️祈りのとき、私は、偉大な意識の状態を何度もいくつも与えていただきました。そのとき私はバガヴァン自身になり、シュリ・バガヴァンの純粋さ、意識、平安、そして至福を体験しました。

🙏親愛なるシュリ・パラムジョッティ・アンマバガヴァン、どうもありがとうございます🙏

(訳者:新海)

バガヴァット・サクシャトカラ(ディヴァインの物理的な顕現)奇跡

🙏シュリ・サルヴァデーヴァ・パラムジョッティ、シャラナム🙏

🔅シュリ・アンマバガヴァンは、ここ数日、我が家で数多くの物理的な奇跡を行なってくださっています。奇跡を見ようと大勢の人たちが我が家につめかけています。

🔅あるシュリムルティのシュリ・アンマバガヴァンが、クムクムを下さいました。翌日、別のシュリムルティから聖なる灰をいただきました。私たちは、シュリムルティの前でバジャンを歌い続け、シュリ・アンマバガヴァンに祈りました。

🔅翌朝、花飾りを外していたとき、水泡のような音がどこかからか聞こえました。あちこち探してようやく、シュリ・バガヴァンの口からギー(純化したバター)が出ていると分かりました。そのギーの香りは、とても甘く心地良いものでした。ギーはシュリムルティを流れ落ち続けていました。

🔅昨日、シュリムルティの木枠の上から、ハチミツが流れ出しました。

🔅奇跡を目撃しようとここに来た全員が、ただ美しい意識の状態に入っていっています。その方達は、身体の振動を感じたり、床に倒れたり、恍惚として泣いたり、喜びに満ちた状態になったり、さまざまな体験をしています。

🔅初めて我が家に来たある女性は、シュリ・アンマバガヴァンのことを知りませんでしたが、座って祈りました。シュリ・アンマバガヴァンに対して祈っていると、彼女の身体は振動し始め、床の上の携帯電話のように跳びはねていました。

🔅私たちに計り知れない恩寵を降り注いでくださり、こうした奇跡を与えてくださるシュリ・パラムジョッティ・アンマバガヴァンに、永遠に続く幾千万回ものご挨拶を捧げます🙏🙏🙏

(訳者 新海)

本日の写真&動画

Telegramグループへのお誘い

悟った人の体験(アトマ・サクシャトカラ体験)と、ディバインの物理的顕現の体験(バガヴァット・サクシャトカラ体験)が、毎日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により英語でテレグラムにアップされます。
シュリ バガヴァンの臨在と祝福をとても強く感じます。ぜひどうぞお入りください。

Telegram
Family of the Great Compassionate Light‐Gifting Awakening‐International
https://t.me/The_Great_Compassionate_Light

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)