悟りの体験

★悟った人の体験談(2021.9.30)

2021年9月30日

悟った人の体験(アトマ・サクシャトカラ体験)と、ディバインの物理的顕現の体験(バガヴァット・サクシャトカラ体験)が、毎日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により英語でテレグラムにアップされます。
シュリ バガヴァンの臨在と祝福をとても強く感じます。ぜひどうぞお入りください。

Telegram
Family of the Great Compassionate Light‐Gifting Awakening‐International
https://t.me/The_Great_Compassionate_Light

アトマ・サクシャトカラ体験

私の現在の状態:

🌼目撃している:以前の私は、マインドが考えによってさまよいでてしまい、そのため今現在にいることができませんでした。最近では、考えとそれに関連するストーリーを目撃することがいつも、そして自動的に起こっています。私はより「今」「ここ」にいます。
🌼思考やマインドへの不必要な執着はありません。私は思考を自分とは別のものとして見ることができ、それを修正したり、なだめたりする必要を感じません。これらの思考によってさまよいでてしまったとしても、すぐに気づきが得られ、思考からの切り離しが起きています。
🌻全体として、苦しんでいる状態はとても一時的なものになっています。過去の行動に対する罪悪感や、将来への不安や心配がなくなりました。ストーリーが起こるたびに、そのストーリーによって苦しむ時間は少しの間だけで、見ることが起こり、すぐに楽しみに変わります。
🌼自分の中や人間関係の中で葛藤が起こった時はいつでも、すぐに生じつつある怒りを見ることができ、マインドのストーリーをつかまえることができます。そのため、傷やチャージは解消され、その後のやり取りに持ち越されることはありません。
🌼最大の恩恵は、私の人生の中でシュリ・パラムジョッティ・カルキ・アンマバガヴァンのプレゼンスを常に感じ、彼らの蓮華の御足元に完全に身をゆだねることができることです。そしてそのおかげで、私はこれまで経験したことのないような自由、完全性、喜びを享受するようになりました。

たくさんの恵みと無条件の愛を与えてくれた私の親愛なるシュリ・アンマバガヴァンに感謝しています。いつもあなたの蓮華の御足元に留まります。

サンデッシュ・ナイク
ムンバイ、マハーラーシュトラ州

(訳者:松山)

バガヴァット・サクシャットカラ体験

午後、私はアンマバガヴァンにサブダナ・キチリー(インド料理)を捧げました。
アンマバガヴァンは、そのサブダナ・キチリーを召し上がることで、私の家に彼らの物理的な存在を示してくれました。コティ・コティ・プラナームズ、アンマバガヴァン🙏🙏🙏
ジェイボロ・アドブットチャマットカール(奇跡)・プラダータ(授与者)・アンマバガヴァン・キー・ジェイ🙏🙏🙏

プラガティ・カレカール
バローダ、グジャラート州

(訳者:松山)

本日の動画

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)