悟りの体験

★悟った人の体験談(2021.12.21)

2021年12月21日

アトマ・サクシャトカラ体験

🔔アトマ・サクシャトカラ体験🔔

2021年6月に行われた74000 ディクシャ・ヤグニャで、大いなる慈悲の光が私の頭を叩き切り、地獄体験をさせてくれました….

11月、私は心臓の不調に見舞われました。しかし即座に黄金の心臓を授かりました…。

この2つの体験は、以下のような変化をもたらしました。

⚡エネルギーの消耗がありません…長時間の過酷な仕事をしても疲れないようになりました。

⚡午前3時に目覚めることができ、怠けずに簡単に起きられるようになりました。

⚡ 不安な夢がありません。

⚡ 食べ物への渇望がありません。少しの食べ物で空腹を満たすことができます。

⚡ 一日中、高いエネルギーを持っています。少ない燃料で効率良く働いているような感じです。

⚡ 葛藤する考えがありません …何を選択し、何を残すかを決めることができます。

⚡ 私の日々の活動は努力することなく整理良く組み立てられまます。

⚡私が気づいた大きな変化は、何かの活動に集中すると、脳の真ん中にヴァイブレーションがあることです…

時々、その音の振動の旋律に調和して脳が動いているように感じられます。

私の脳の前部は完全に空虚です(この空虚さは、パラムジョッティが私をアグニーア・チャクラからサハスラーラ・チャクラへと引っ張った時から始まっています)。

もし私が何かを思い出す必要があるときは、記憶の必要な部分が脳の後ろの方から前に移動して、仕事は完璧に行われます…。

⚡私は複数のタスクを簡単に、そして短時間で処理することができます。

⚡ 前述したすべての活動にもかかわらず、私にはまだ十分な時間が残されています。

パラムジョッティ・アンマバガヴァンのあふれる祝福に感謝します…🙏

また、パラムジョッティ・アンマバガヴァンには、素晴らしい教えを授けてくれたこと、そしてそれを理解させてくれたことに感謝しています…あなたの恵みと祝福がなければ、私がマインドに打ち勝つことは不可能だったことでしょう…🙏

(訳者:松山)

バガヴァット・サクシャットカラ 体験

🔔バガヴァット・サクシャットカラ 体験🔔

✨プラカサム地区カンバムの信奉者たちは、毎日この寺院にやってきて、シュリ・アンマバガヴァン・シュリムルティにアラダナ・セヴァを行い、献身的に主を讃えるバジャンを歌います。

✨この町の信奉者たちは、寺院でとても良いプログラムを企画し、定期的にサダナを行い、熱心に取り組んでいます…。

✨寺院は手入れが行き届いており、信奉者たちによってそのあらゆる面に関して非常によく手入れさせています。

✨主は彼らの献身と愛に満足し、今日「プラサーダム」を受け取ることで、彼ら全員に「バガヴァット・サクシャトゥカラ」の体験を与えられました。捧げられたプラサーダムの中には、主の指の跡がありました。

🙏パラムジョッティ・アンマバガヴァン、あなたの無限の愛に感謝いたします…..

プラカサム地区
カンバム寺院信奉者

(訳者:中川)

本日の写真

悟った人の体験(アトマ・サクシャトカラ体験)と、ディバインの物理的顕現の体験(バガヴァット・サクシャトカラ体験)が、毎日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により英語でテレグラムにアップされます。
シュリ バガヴァンの臨在と祝福をとても強く感じます。ぜひどうぞお入りください。

Telegram
Family of the Great Compassionate Light‐Gifting Awakening‐International
https://t.me/The_Great_Compassionate_Light

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)