悟りの体験

★悟った人の体験談(2021.11.29)

悟った人の体験(アトマ・サクシャトカラ体験)と、ディバインの物理的顕現の体験(バガヴァット・サクシャトカラ体験)が、毎日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により英語でテレグラムにアップされます。
シュリ バガヴァンの臨在と祝福をとても強く感じます。ぜひどうぞお入りください。

Telegram
Family of the Great Compassionate Light‐Gifting Awakening‐International
https://t.me/The_Great_Compassionate_Light

アトマ・サクシャトカラ体験

ナマステ
アンマバガヴァン シャラナム

74000 ディクシャ・ヤグニャとそのプロセスは、私の人生を昆虫が変態するかのように完全に変えてしまいました。

以前の私は、日常生活をほんの少し変えただけでプレッシャーを感じていました。そして、その内なる波動が必然的に周りの人に伝わり、彼らをも緊張させていました。しかし、ディクシャ・ヤグニャは私に落ち着きとなだめの効果をもたらしました。不必要な混乱はもう存在しません。

私の人間関係には、常に恐れと不安がつきまとっていました。今では、内なる自由があり、私を抑制から解放してくれました。私の内面を支配していたすべての怒りと憎しみは完全におさまりました。

過去のストーリーはその効力を失い、引き止めるものは何もなくなりました。そこにあるのは、私を取り巻く人々に対する純粋で無条件の愛と敬意だけです。頭の中は空っぽで、ハートの中は満たされています。以前は負担に感じていた毎日の家事やその他の仕事も、今ではそうは思えません。私はとても軽く、エネルギッシュで、喜びに満ちています。日常のルーティーンの仕事をするときでさえ、それを最大限に楽しんでいます。最近では、すべてのことが神聖なことのように思えて、何事にも最大限の努力と献身をもって取り組んでいます。

人生で困難に遭遇したとき、以前は自分や他人を批判したりジャッジしたりしていました。しかし、今では平然と対処し、楽々と切り抜けています。

私は、人生を「私、私の、私のもの」などと関連付けることなく、そのままに目撃し、体験することができます。私が望むことは何でも、私の側でほとんど努力することもなくても、優雅に実現します。私はほとんど常に至福の状態で存在しています。神との絆は以前にも増して強くなりました。そして、すべての行動が完璧で、神聖で、聖なるもので、ディヴァインの目的のために起こっていることのように思えます。「なぜ私なの」という止むことなかった無意味な疑問は、今では存在しません。

最近では、仲間との深いつながりを感じることが至るところで起こってています。自然や、この地球上のすべての生き物とのつながりを感じています。私はこの心の状態にいることを絶対的に楽しんでいます。私は地球上の楽園を楽しんでいます。

私の愛するシュリ・アンマ・バガヴァンに、たくさんの愛と感謝を捧げます。

ヴィディヤ・スレッシュ、ウーティ、タミルナードゥ州
+91 90805 42144

(訳者:松山)

バガヴァット・サクシャトカラ・プロセスの後に起きたこと

カマラ・チャンドラシェイカー
チェンナイ、イースト・ゾーン(東地域)
2021年11月14日

パーダプラナームズ、親愛なるシュリ・アンマバガヴァン

感謝の日にあたり、これまでにいただいている数々の奇跡のいくつかについて主に感謝申し上げます。2週間前のバガヴァット・サクシャトカラ・プロセスの後に起きたことをシェアいたします。

🌸娘と一緒に、3日間のクルーズ旅行に出かけました。船に乗るために、飛行機で5時間かけて別の州へ(カリフォルニア州からフロリダ州へ)行かなければなりませんでした。参加条件の一つはワクチンの接種証明だったのですが、2つの日付が必要だということを、私は知りませんでした。私の接種証明にあるのは、最終日付だけです。インドで最初に接種を受けた中の一人だったので、オンライン登録はされていませんでした。クルーズの当局者は、2つの日付がないため、私を乗せてくれませんでした。2時間粘ってだめだったので、帰る支度をしていたとき、突然、どこからともなく、権威のある人物が現れました。その人に付き添われて、すべてのチェックポイントを迂回して船の中に入ると、その人は、「どうぞ先へ進んでお乗りください」と私たちに言ったのです。わお!ほかならぬ親愛なるバガヴァンが現れて助けてくださったのだ、とわかりました!!

🌸翌日、船上で、きっかり7羽の白い鳥が渡っていくのを目撃しました。鳥たちは、しばし、船と並んで飛んでいました。この時も、親愛なるバガヴァンが、「心配しなくて良いですよ、何があっても一緒にいますから」とおっしゃってくださっているのだとわかりました!

🌸 船では、娘にすざまじい腰痛が起きていました。母である私には耐えられませんでした。私は祈り、「どうか、何とかしてください」とバガヴァンに訴えました。船では、針治療の先生が診療をしていました。治療してもらえないか行ってみましたが、予約でいっぱいでした。でも相談すると、奇跡的に時間を見つけてくれて、娘を治療してくれたのですー 娘は治療後、ずいぶん良くなりました! イェーナ・カルニーイェン・メレイウナック、バガヴァン…….[訳者:何という慈悲でしょう、ありがとうございます、のような意味と想像します]

🌸旅行から帰宅後、翌々日に、私たちはインド行きの飛行機に乗るために空港に行きました。航空会社から、新型コロナについての申告書に記入が必要だと言われましたが、私たちはそれを知りませんでした。それがないと乗せられない、と言われました。携帯でその書式に記入しようとやってみましたが、データを入力すると消えてしまうのです。
私たちはお手上げ状態であきらめて、大量の荷物を持ってきたけれど翌日の便に乗ることにしました。申告書に記入するのにパソコンが必要だと感じたし、それに時間もなかったのです。航空会社のカウンターに行くと、マネージャーが「もしご家族が今日中に代わりに申告書に記入すると約束されるのであれば、お乗せできます」と言ってくれました。弟夫婦が協力してくれることになり、私たちは無事にチェックインできました。

🌸セキュリティー検査で、夫が念入りに調べられました。フラックスシード(亜麻仁)粉末という不審物(彼らによれば)を持っていたからです。私たちはまた、飛行機に乗り遅れるのではないかと心配しました。もちろん親愛なるバガヴァンは、絶対に私たちに何も起きないようにしてくださいます!! 私たちは、何の問題もなく、定刻通りに飛行機に乗りました!

上記のことが起きている間中、私は完全に信頼してとても落ち着いていました。何が起きたとしても、それは親愛なるアンマバガヴァンが私の成長のために下さる体験なのです。私はいまこの瞬間にいて、現実をそのまま体験していました! 私は穏やかな気持ちで落ち着いていて、気づいて分かっていました!! 何があろうと面倒を見ていただける、と深いところでわかっていたのです!

この驚くべき意識の状態に感謝の言葉もありません。私に私の素晴らしい状態を見せてくださるために、これらの体験が与えられたかのようでした! 恩寵をくださり、そしていつも一緒にいてくださる親愛なる主に、永遠の幾千万回もの感謝をささげます。

🙏🙏🏼🙏🏻🙏🏼🙏🏻🙏🏼🙏🏻🙏🙏🏼

カマラ・チャンドラシェイカー

(訳者:新海)

本日の写真と動画

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)