悟りの体験

★悟った人の体験談(2021.9.14)

2021年9月14日

悟った人の体験(アトマ・サクシャトカラ体験)と、ディバインの物理的顕現の体験(バガヴァット・サクシャトカラ体験)が、毎日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により英語でテレグラムにアップされます。
シュリ バガヴァンの臨在と祝福をとても強く感じます。ぜひどうぞお入りください。

Telegram
Family of the Great Compassionate Light‐Gifting Awakening‐International
https://t.me/The_Great_Compassionate_Light

 

アトマ・サクシャトカラ体験:

何よりもまず、私の苦しみが終わりを告げたことを祝わせてください。理由のない喜びを味わっています。内なる対話は全くありません。それは必要に応じて現れたり消えたりします。人や環境、動物や鳥との関わりは、以前は耐え難いほどの苦痛でしたが、今では見方にシフトがあったので、誰が良くて誰が悪いかとジャッジすることも、比較をすることもなくなりました。

私は以前、はっきりとした理由もなく激怒し、自分の家の中で騒動を巻き起こしていました。シュリ・アンマバガヴァンの恩寵により、私の怒りは消え、その結果、私の配偶者は私がより穏やかで落ち着いているのを見て驚きながら喜んでいます。以前は、生きることも死ぬこともできないように感じていましたが、今は喜びと思いやりに満ちていて、他の人に奉仕し、至福と平安の人生への道を示してあげたいという強い願望があります。

以前は病気で疲れていたので、家事をする気にもなれませんでした。今ではエネルギーに満ち溢れ、すべての仕事に喜びを感じ、愛と喜びをもって10人の人に同時にしあわせに奉仕することができるほどになりました。

この素晴らしい至福の人生を与えてくれたシュリ・パラムジョッティ・カルキに、私からの永遠に続く深い感謝とお礼を申し上げます。

(訳者:松山)

バガヴァット・サクシャトカラ(ディヴァインの物理的な顕現)体験

バガヴァット・サクシャトカラ・プロセスが始まる前に、もう、主カルキ・アンマバガヴァンは、ビスケットを召し上がってくださいました。私がアンマバガヴァンにビスケットを捧げ、シュルムリティの前にそれを置いたのは、金曜日の午後4時のことでした。そして4時半に、アンマバガヴァンが既にそれを召し上がられていることに気付きました。この奇跡を目の当たりにして、私たちは恍惚とした喜びに包まれました。バガヴァット・サクシャトカラ・プロセスが始まったとき、アンマバガヴァンはとてもフィジカル(物理的)でした。家にいた誰もがその聖なる存在を感じ、プロセスの手順を行いながら、全員が至福の中にいました。

私はいま、内側が完全に静寂な状態を体験しています。内側の会話は、日に日に減っています。苦しみはありません。望んだことは、それが何であっても自動的に叶えられています。私の関係性は、すべて、大きく改善されました。やるべき仕事はどれも、家族の全面的な協力で、明るく完了していきます。更に、私の口座に思いがけないお金が入ってきたことで、私の富の意識が成長していることもわかりました。

家族全員にも、恩寵が流れ込んでいます。例えば長女は、PUC第2学年(日本の高3)でトップの成績でした。同様に次女も、SSLC(日本の高1に当たる年に受ける中等教育終了試験)で予想を超える良い結果が出ました。これらはすべて、バガヴァット・サクシャトカラ・プロセスにただ参加したおかげなのです。私たちは、恩寵と喜びの中でうっとりと飛んでいます。

偉大なるカルキ・アンマバガヴァン、本当にありがとうございます。シュリ・パラムジョッティ・アンマバガヴァンに、永遠の何千万回ものご挨拶と、果てしのない感謝を。

(訳者:新海)

 

★本日の写真

本日、️シュリ バガヴァンご本人の投稿により、テレグラムにアップされた写真です!

https://t.me/The_Great_Compassionate_Light/16218

 

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)