悟りの体験

★悟った人の体験談★(2021.8.24)

2021年8月24日

悟った人の体験(アトマ・サクシャトカラ体験)と、ディバインの物理的顕現の体験(バガヴァット・サクシャトカラ体験)が、毎日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により英語でテレグラムにアップされます。
シュリ バガヴァンの臨在と祝福をとても強く感じます。ぜひどうぞお入りください。

Telegram
Family of the Great Compassionate Light‐Gifting Awakening‐International
https://t.me/The_Great_Compassionate_Light


🙏カルキ シャラナム🙏
🌷アトマ・サクシャトカラ 体験 🌷

74000ムクティ・モクシャ・ディクシャのプロセスを経た後の 、 私の 「人生−体験」をシェアします。このプロセスの後、私の人生体験は全く変わってしまいました。
🔅朝起きて家族を見たとき、私はとてつもない喜びと彼らへの愛を感じました。
🔅自転車を運転しているときに「アリ」を助けようとして、自分の中に大きな喜びを感じました。
🔅会社では、生まれて初めて同僚に会ったような気がしました。今では彼らをたくさん助けています。
🔅以前の私は、何に対してもせっかちで落ち着きがありませんでした。私は自分は完璧だと思っていましたが、心の中は利己的で、孤独で、悲しかったのです。自分を変えようと、アンマ・バガヴァンの教えをすべて実践しましたが、結局、以前の状態に戻ってしまいました。74000ディクシャプロセスに参加したとき、私は自分自身を変えることはできず、シュリ・アンマ・バガヴァンご自身が私に与えてくれるものでなければならないということを、強く悟りました。それが大きな安心をくれました。

🔅現在の私は、ー誰かに「お元気ですか」と聞かれたときー、実際に、他の人がどれだけ私を愛してくれていて、私のことを好きなのかを体験しています。
🔅自分の内面については、まるで高速道路に立っていて、思考が自分のそばを通り過ぎていくように感じています。そして、どんな考えも私を邪魔することはありません。葛藤も孤独も、自分の中のアイデンティティもありません。
🔅他の人が引き金を引いているとしても、痛みはありません。
🔅深い静寂があり、一日中、同じエネルギーレベルが私の中を流れ続けています。
🔅すべての教えを実際に体験しています。例えば、「成長は貢献によってのみ起こる」などです。
🔅私は毎日、そして人生のあらゆる瞬間に、「プレゼンス」、深い静けさ、そして未知の喜びを内側に体験しています。

この素晴らしい贈り物を与えてくれたシュリ・パラムジョッティ・アンマバガヴァンに心から感謝します。

アナンタ・コティ・プラナームズをシュリ・アンマ・バガヴァンに捧げます。🙏🙏

(訳者:松山)

🙏🏼カルキ、シャラナム 🙏🏼
🌷バガヴァット・サクシャトカラ(ディヴァインの物理的な顕現)体験 🌷

バガヴァット・サクシャトカラの日に、私たちはパドカにアビシェーカムを行い、アンマバガヴァンが実際においでになっている物理的なサインをください、とお願いしました。プージャの後に確認すると、シュリ・アンマバガヴァンがプラサード(甘いお菓子のお供え)を食べてくださっていて、嬉しい驚きをいただきました。

そして8月15日、私は自宅で、シュリ・アンマバガヴァンへのプージャとアラダナを行い、食べ物を捧げました。暫くして、私が捧げた甘いお菓子のモティチュール・ラドゥ(ひよこ豆の粉で作るお団子)をアンマが食べてくださっていたのがわかりました。シュリ・アンマバガヴァンが私たちの祈りに応えてくださり、本当に本当に嬉しいです。
私の親愛なるアンマバガヴァン、本当にありがとうございました。

🙏アナンタ・コーティ・プラーナムズ(永遠の何千万回ものご挨拶を)シュリ・アンマバガヴァンに捧げます🙏

(訳者:新海)

 

★本日の写真

本日、️シュリ バガヴァンご本人の投稿により、テレグラムにアップされた写真です!

https://t.me/The_Great_Compassionate_Light/15893
(8/24写真1のテレグラムURL)

https://t.me/The_Great_Compassionate_Light/15894
(8/24日写真2のテレグラムURL)

https://t.me/The_Great_Compassionate_Light/15895
(8/24写真3のテレグラムURL)

https://t.me/The_Great_Compassionate_Light/15896
(8/24写真4のテレグラムURL)

 

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)