悟りの体験

★悟った人の体験談★ (2021.8.2)

2021年8月2日

悟った人の体験(アトマ・サクシャトカラ体験)と、ディバインの物理的顕現の体験(バガヴァット・サクシャトカラ体験)が、毎日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により英語でテレグラムにアップされます。
シュリ バガヴァンの臨在と祝福をとても強く感じます。ぜひどうぞお入りください。

Telegram
Family of the Great Compassionate Light‐Gifting Awakening‐International
https://t.me/The_Great_Compassionate_Light

シュリ バガヴァンからのメッセージ

今日から2つの体験談を掲載していきます。
1つは、悟った人について。
2つ目は、自分が選んだ神と関係を持つことができるようになった人についてです。

 

★(1)

*私のアトマ・サクシャトカーラ体験*

私は二人の娘の母親で、一人は結婚し、もう一人はホテル経営をしています。そのため、ほとんどの場合、一人で生活しています。

ムクティ・プロセスに参加する前には、私は孤独を感じていました。過去からの持ち越しに悩まされていて、そのため、経済的問題、人間関係の問題、健康問題に苦しめられ、人生はまるで地獄のようにひどいものでした。

私はムクティプロセスに参加するまで、自分の人生が地上の天国になるとは思ってもいませんでした。

プロセスに参加した後には、私は自分の人生に壮大さ、美しさ、生き生きとしたものを感じることができました。寂しさを感じることはなくなりました。私は自分自身に満足し、満たされ、完全であると感じています。

私は自分の関係性についてジャッジしたり、非難したりすることができません。寂しさ、不満、苦しみは、今やもうおばあちゃんの昔話になりました。

理由のない愛、喜び、平和を体験しています。みんなとのつながりが私の自然な状態になりました。

私の家は木や植物に囲まれていますが、これまでそれらを楽しんだことがありませんでした。 以前は無駄な雑草だと思っていました。しかし、今ではそれが楽園のように見えます。すべての草木や花は今、踊り、歌い、生き生きとしています。私は彼らと話をすることもできます。これらの体験は非常に独特で、説明することができないものです。

私は太陽や月、そして周りの木々や植物とつながっているように感じます。

それだけではなく、椅子、テーブル、簡易ベッド、扇風機、家にあるすべてのものがとても活気に満ちて命に満ちたものになってきました。わたしは彼らの意識とつながることができるようになりました。

感覚が解放されています。

今の私はマルチタスクができません。一度に一つの仕事だけに集中できるようになりました。

見ている時は聞くことができません、聞いている時は見ることはできません。

私はすべてのことを経験している"人"がいると感じません。体験している人はいませんし、体験する対象物も存在していません。

私が経験していることはすべて、とてもシャープで深いです。

私はもうシュリムルティのフレームの中だけにシュリ・アンマバガヴァンを見ることができるのではありません。全てがアンマバガヴァンです。

アンマバガヴァンは私の中にいて、そしてどこにでもいます。

体験も体験する人もともにアンマバガヴァンであることは至福です。

私は、アンマバガヴァンと一緒に大いなるサティアロカに住んでいるかのようなエクスタシーの中で、彼らの完全なプレゼンス(存在感)に包まれて生きています。

アンタリアミンと、バガヴァンとの絆は以前よりも強くなりました。バガヴァンは、私のあらゆる努力をひとつひとつ導いてくれます。

すべてのもの、すべての人が神であると感じています。彼らは今、私の友人のようなものです。

私が体験しているのと同じ意識がすべてのものに存在していることを感じるのは、とてつもない体験です。

最後のムクティ・プロセスでは、シャンカラ・ダサ・スローキ・チャントを聞いた後は、ナタラジャ・ダンスの至福の体験だけがありました。私はバラタ・ナーティヤムのダンサーではありませんが、プロセスの間、アンマバガヴァンと共に大いなるサティアロカで1時間半以上も踊っていました。彼らは、私がこの世で見ている物理的なバガヴァンとは違いました。彼らは、まるで1000個の輝く太陽を合わせたような、とても輝かしい形姿をされていました。 私が見ている間に、彼らも踊り、私は彼らと一体になりました。

ムクティの22のキャラクターすべてが、私にとって欠けるところのない完璧な体験となりました。

私はまた、次のことにも気づきました。

思考は私ではありません。

マインドは私ではありません。

体は私ではありません。

宇宙にある全てのものは私であり、私は宇宙です。

体には意識があることを感じることができます。お腹が空いたら体は食べ物を摂り、必要な時には寝ます。

私の健康状態は改善されています。経済的にも改善され、人間関係も今まで以上にスイートになりました。私は人生のあらゆる面で成功しています。 人生は今、喜びに満ちた体験です。私は地上の天国を体験しています。

私は全てのことにおいて完全を感じています。そこにあるのは、体験、体験、体験、喜び、至福、平和、静寂だけです。

この経験はとてつもなく大きく、素晴らしいものです。

*地上の楽園を与えてくれた最愛のアンマバガヴァンに一千万の感謝を捧げます。*

 

★(2)

*わたしのバガヴァット・サクシャトカラ体験*

サンギータ
コインバトール・サウス

バガヴァット・サクシャトカラ・プロセスの日、準備をしていた私は落ち込み、打ちひしがれていました。しかし、心の奥底では、どんなことがあってもプロセスに参加すべきだと感じていました。4年前に夫を亡くして以来、私は深い悲しみに包まれています。絶え間ない痛み、恐怖、不安を感じ、最終的には深刻なうつ状態に陥りました。

パドゥカ・アビシェカムでは、まるでネーマム・テンプルで直接アビシェカムを行っているかのように感じました。ディヴァイン・プレゼンスを感じることができました。

アンマバガヴァンへの心からの祈りは、マインドから解放されることでした。私は絶えず多くの痛みや傷を経験し、それらに向き合えずに落ち込んでいました。パドカ・デクシャの時には、大きな安心感と内なる静寂を感じました。

シュリムルティからナヤナ・ディクシャ(目から受けるディクシャ)を受けたとき、すぐに全身に力強い振動を感じました。恩寵を体験している間、体は震えていました。

アンタリアミン体験中、ダルシャン・バギャンのためにアンマバガヴァンに魂を込めて祈りました。ハートがとても軽くなり、まるで浮いているようでした。

カルキ・バジャン... パワフルな恩寵が、マインドが投影する様々な悲しみや苦しみを貫き通していくのを感じました。私のマインドを曇らせていたすべての不幸と痛みは、浄化プロセスの一部として廃棄されました。

私は、この世にひとりぼっちで取り残された孤児のように感じていました。アンマバガヴァンは、すべての恐れと不安を取り除いてくれました。私は、花とアクシャータでアルチャナをしながら、アンマバガヴァンと会話し始めました。「私にとって、あなた以外の人はいません.... 親愛なるアンマバガヴァン。しかし、最近、私はあなたから遠く離れてしまったと感じています。どうか私をしっかりとあなたの神聖な所有のもとにお連れください。"

ディクシャのあいだに祈りを捧げた後、プルショータマ・アンマバガヴァンが現れました。アンマバガヴァンが現れたとき、マインドは完全に沈黙しました。アンマバガヴァンを見て、私は信じられないほどの喜び、幸せ、至福を体験しました。

ナッティア・サンキータンの時、私はしばらくの間、母と一緒に楽しく踊りました。母はしばらくすると疲れて、座ってしまいました。その瞬間から、アンマとバガヴァンが私のいずれかの手を握って踊り始めました。至福と恍惚が支配する中、私は周りのすべてを忘れていました。

このプロセスで私に平安を与えてくれたアンマ・バガヴァンに感謝し、シュリムルティにアラティを捧げました。最後に目を開けてシュリムルティを見たとき、私の幸せは限界を超えていました.... シュリムルティの中の私たちの愛するアンマとバガヴァンの顔から、蜂蜜が流れていました。その瞬間、私は解放されたのを感じました。私の家族全員が、シュリムルティの奇跡を見るために家にやってきました。ハニーの奇跡を目撃するために何百人もの人が直接来たので、それはますます祝祭のようになりました。私たちはこのビデオをソーシャルグループに投稿しました。

シュリ・アンマ・バガヴァンの神聖な蓮の足に私の謙虚な祈りを捧げます。親愛なるアンマバガヴァンに永遠に感謝します。

ジェイ・ボロ・アルプタプラダータ・シュリ・カルキ。キー.... ジェイ。ジェイ。ジェイ。

(訳者:松山)

 

★本日の動画

本日、シュリ バガヴァンご本人の投稿により、テレグラムにアップされた動画です。

(ご覧になるディバイスの設定によっては、再生すると音が出ますのでお気を付けください)

https://t.me/The_Great_Compassionate_Light/15520  (動画のテレグラムのURL)

 

 

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)