悟りの体験

★悟った人の体験談★ (2021.7.21)

2021年7月21日

このムクティを体験する前の私は、過去の痛みや傷を現在に持ち越す傾向がありました。しかし、今は記憶の保存がないため、過去からの持ち越しはなく、一瞬一瞬が新しい体験です。責任のなすり合いも、誰にも責任がないことがわかった時点でおしまいになります。私たちは皆、プログラム通りにシナリオを演じるあやつり人形なのです。

私のマインドの中のランダムな思考の数は大幅に減少しました。思考はまだ存在していますが、非常にゆっくりとしたものになり、これらの思考が現れては消えるのをただ見ているだけなので、もはや私を悩ませることはありません。自分自身との同一化がないので、自分の内にある葛藤が取り払われただけでなく、関節炎による肉体的な痛みとも同一化がありません。私の内なる対話は完全に停止しましたので、エネルギーはもはや無駄されず、すべての課題に対して正しい方向に向けられます。

苦しみは周期的に来ます。私はもはや苦しみに執着することなく、手放すことが自然にできるようになりました。内側には完全な静寂があり、それが私を喜びで満たし、永遠の状態にしてくれます。すべてのもの、すべての人に愛を感じています。夫や子供たちだけでなく、私が接するすべての人にも強い思いやりの気持ちがあります。もうどんな枠にもとらわれることはありません。実の娘も嫁も、今では私にとっては同じです。この宇宙のなかの、すべての人、すべてのものが完全で完璧だと感じています。失うものもないし、獲得するものもありません。

主がこのような体験を私に与えてくださったので、私の人生は完全に楽になりました。すべての仕事は自動的に行われ、余分な努力は必要ありません。羽根のように軽やかな気分です。アンマバガヴァンの蓮華の御足にて常に感謝しています。

ありがとうございます、アンマバガヴァン。

(訳者:松山)

 

 

-悟りの体験

error: コピーはできません(Content is protected)